2012年04月03日

パリの「千里の道」さん

パリで東日本大震災の被災者支援の情報発信サイトを運営している「千里の道」さんが、3月11日にパリでチャリティイベントを開催されました。
☆千里の道 http://www.senrinomichi.com/?lang=ja

イベントの中で、映画監督・我謝京子さんが女性たちの復興を取り上げた「3.11 ここに生きる」が上映されました。この映画には、「まけないぞう」も取り上げられていることから、「千里の道」さんはまけないぞうを販売して下さいました。映画を見られた方は、きっといっそう作り手さんのことに思いを馳せていただけたと思います。どうもありがとうございました。ご報告のメールをいただきましたので、抜粋してご紹介します。

----------------------------------------------------------------------------
11日はまず午前中からナンテール市所有の集会所で、その後午後4時からの我謝京子監督の「3・11ここに生きる」の上映後は映画館のロビーに場所を移しましてまけないぞうを販売いたしました。上映後は映画の中で紹介されていたのですごい売れ行きでした。やはり映画の中で作るプロセスが丁寧に説明されているため、わかりやすかったんでしょう、自宅用以外に友人などにプレゼントするために複数買っていかれる方も多かったです。

また前日10日にもパリのマレ地区で小規模なチャリティーイベントに参加してここでもまけないぞうを紹介させていただきました。フランス、特にパリでは最近のアニメ文化の浸透で日本のことをよく知ってる方が多いのですが、女性、特に若い女性のお客様がかわいいですねと言って買っていかれました。

IMG_9102.jpg

IMG_9104.jpg

IMG_9147.jpg
-----------------------------------------------------------------
ありがとうございます。
ちなみにまけないぞうの応援団「makenaizone」でも、我謝京子監督自身が、各国での上映会の模様をレポートされています。ぜひご覧下さい。→http://www.makenaizone.jp/?p=5042

posted by まけないぞう at 14:23| メディア掲載・放映 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。